仕事辞めたい新卒

新卒で仕事量が多くて辛い方へ

新卒で仕事をする上で業務が忙しくてなかなか回すことが出来ず、辛い思いをされている方もいらっしゃると思います。

新卒一年目でやることが多かったり、時間配分が思うように行かなかったり、電話対応などに困ったりすることがあると思います。

私も最初はそうでしたが、次々と舞い込んでくる仕事を捌ききれずに、相手に迷惑することが多かったです。

あまりの要領の悪さに周りの人に申し訳なく感じることもありました。

顧客からすれば同じ会社の人なのに対応の悪さを言われることもありますね。

相手からすれば一年目でも二年目でも全く関係ない上、特に急ぎの要件をおざなりにされてしまうと感情的になってしまいます。

ただそれは会社の外に対してですので、会社の中では限られた人数の中で対処させている事に、申し訳なく思っている人もいるはずです。

よく人は仕事に優先順位をつけたらどうだとアドバイスするかもしれませんが、その優先順位をどういうふうに判断していいかわかりませんよね。

そこで優先順位を判断する方法の一つとして、入ってくる仕事に対して、納期や期限がどれぐらいあるのか仕分ける事が重要になってきます。

急ぎの仕事だとそれを優先に行いましょう。一つ一つ来た順番に片付けていくと、後から入ってくる仕事が大至急であれば、期限に間に合わず時間外が発生してしまいます。

そしてあまりにも自分の許容範囲を超えるようでありましたら、先輩や上司に一度相談してみると良いと思います。

電話応対で理不尽でクレームじみたことを毎度言われるようでしたら、そこは素直に辛いとはっきり言う事も必要です。

あまり抱え込んでしまうと、会社に行くのが辛いと思ってしまうどころか、心身ともに疲弊してしまい長期間の療養が必要となってしまいます。会社はそれを望んでいないはずです。

勿論、何も手を打たないようでしたらそれなりの対応が必要かもしれませんが、そういうことはほとんどまれでしょう。

急ぎかどうか仕分けて仕事を進めることと、あまりにも量が多かったら相談することが重要です。

そして、ヘルプしてくれた先輩や上司に感謝の気持ちを伝えましょう。

メニュー

Copyright(C) 2016 仕事を辞めたい新卒が見るサイト All Rights Reserved.